MENU

ラッシュケアエッセンスって眉毛生えるの?


キャンメイクのラッシュケアエッセンスを眉毛育毛剤として使っている人もいますね。

 

そもそもは、まつげに朝晩塗るだけで効果が得られる育毛剤です。

 

ですが、まつ毛が伸びるなら眉毛も?なんて好奇心から眉毛に塗る方もいます。

 

 

まつげに栄養を与えるのが特徴で、使い続けるとまつげにツヤが生まれます。

 

有効成分としては、コラーゲンやパンテノール、シルクなどが配合されています。

 

コラーゲンは元々人体にある安全な成分で、強力な保湿力で傷みやすいまつげを保護します。

 

またパンテノールは、パントテニールエチルエーテルとも呼ばれる成分で、体内に吸収されるとビタミンに変化するという特徴を持っています。

 

主にまつげの毛母細胞を活性化させるため、ダメージを受けたまつげの補修に効果が期待できます。

 

水溶性なので肌に浸透しやすく、ベタつきもありません。

 

育毛シャンプーや、コンディショナーにも配合されていることのある成分です。

 

敏感肌用のシャンプーに入っていることもあり、副作用や肌荒れの心配はありません。

 

 

さらにシルクは、蚕のマユに含まれている繊維状の成分から抽出されています。

 

 

主成分であるタンパク質は、美肌効果に役立つアミノ酸で構成されており、シルクアミノ酸と呼ばれています。

 

このシルクアミノ酸は、紫外線や乾燥で傷みやすいまつげの細胞を、保護する作用があります。

 

さらにラッシュケアエッセンスには、天然の植物由来エキスとしてセンブリエキスやオタネニンジンなど、合計7種類の有効成分が配合されています。

 

 

センブリはリンドウ科の薬草で、漢方では胃腸を強くするお茶としても有名ですが、脱毛や抜け毛などの毛髪トラブルにも効果があります。

 

 

またオタネニンジンは中国を原産とするウコギ科の多年草で、朝鮮人参あるいは高麗人参とも呼ばれています。

 

 

様々な効用のある植物ですが、血行促進効果や細胞活性化に優れているため、育毛効果も期待できます。

 

 

育毛剤に配合されていることも多いエキスです。

 

 

これらの植物エキスは、アレルギー試験でも問題はなく、ラッシュケアエッセンスに配合されている濃度も、人体に害になるような濃さではありません。

 

 

その他、肌トラブルの原因となる無鉱物油や界面活性剤は使用していません。

 

 

無着色、無香料なので肌に負担をかけず、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

 

 

口コミでも、これまでに副作用があったという報告はないようです。
価格が安いので心配な方も多いかと思います。

 

安いと
どうしても利用者が増えるので、そのぶん、クレームは増えます。
使い方を間違っている、開封後の長期間放置などなど。

 

どうしても心配な場合は、サポート面のしっかりした眉毛美容液を使うのがベストでしょう。

 

ラッシュケアエッセンスは、チップタイプなのでまつげの根元からしっかり塗れるのも特徴です。ただし2、3日だけ使用するより、ある程度継続して使う方が効果を実感できます。

 

【キャンメイク公式サイト】
http://www.canmake.com/eye/item_eye031.html

 

<スポンサーリンク>