MENU

3ヶ月ほどで眉毛は生え変わるけど、、、


顔の美しさにも関わる眉毛の成長は、特に女性であれば気になりますので、生え変わりサイクルを説明します。

 

眉毛はいつも一定量が生えていますし、短い毛は生えていることもあり、生まれてからずっと同じ毛があるような印象かもしれません。
しかし発毛周期は、一般的にはだいたい3ヶ月ほどです。

 

 

頭皮の毛髪よりも成長の速度が遅いのが、人間の顔の眉毛です。

 

半分位の成長速度なので、1日で眉毛はだいたい、0.18ミリほどの成長をしています。

 

とてもスローな成長と感じるでしょうが、鏡で見てもわかるように、人間の眉毛は総合的な長さが短いです。

 

だから、眉毛は眉毛なりに一生懸命、精一杯の速度で成長をしていることになります。健康な人間であれば、およそ3ヶ月が眉毛の発毛のサイクルとなります。

 

 

眉毛の成長の速度というのは、意外かもしれませんがシーズンでも変わります。

 

毎日鏡を見ていると、時期等関係なく眉毛は一定に見えますが、実は暖かい春から秋に入るまでは、眉毛もすくすくと成長をしやすい時期です。

 

 

その逆に冬の時期に入ると、今までの勢いはどこへ行ったかというほど、眉毛の成長スピードはスローになります。

 

真冬のスロースピードと比べますと、夏はおよそ1.3倍ものハイスピードで、眉毛は伸びることになります。

 

 

真夏の言うのは気温が上がり、とにかく汗をたくさんかく時期になります。

 

額や顔からもたくさん汗をかきますので、眉毛の方でもそれを察知して、大切な目を守ろうと必死になります。

 

人間の体は実に良く出来ているので、外部よりの刺激や攻撃から、弱いパーツを守るために、必死で対策をするののです。

 

 

こうした守りの体制もばっちりなので、眉毛は暑い時期にはよく伸びやすいです。
秋からは気温も落ち着いて、汗も少なくなるので、成長の速度はゆっくりに戻ることになります。

簡単で続けられる眉毛マッサージのやり方

健やかな成長を期待して眉毛マッサージの、簡単で続けられるやり方を説明します。

 

 

強い力は入れなくても、眉毛パーツのマッサージは、優しく行えば大丈夫です。

 

 

使うのは親指に中指と人差し指であり、優しく眉頭をつまみましょう。
そこから眉尻まで、少しずつ動かして揉みます。

 

 

眉頭には骨が有り、その下にはくぼみがあるので、親指を当ててプッシュをします。

 

 

頭の重みに対して、軽く指を使う感じだとやりやすいので、テーブルなどに肘をついてやると楽にできます。

 

 

親指の位置を少しずつずらして、眉尻へ向かい同じようにマッサージをしていきましょう。

 

<スポンサーリンク>