MENU

2ヶ月が経過する頃には


ミクロゲンパスタの使用を開始してから半年が経過していますが、現在のところのミクロゲンパスタの私へのの効果や副作用について書きます。

 

 

もともと私は眉毛が薄く、そのことを小さい頃は特に何も感じていませんでしたが、中学生になった時にクラスメイトの男子から眉毛のことをからかわれたことがきっかけで、自分の薄い眉毛をコンプレックスに感じるようになってしまいました。

 

 

その男子は深く考えずに思ったことを口にしたのかもしれませんが、私にとってはとても傷付く言葉でした。

 

 

高校生になると、学校へ行く前に眉毛を描かなければ家を出ることができなくなってしまいました。

 

ちょうどその当時細い眉毛が流行っており、細く眉毛を整えるには逆に私の薄い眉毛は楽だったかもしれません。

 

 

ただでさえ薄いというのに、細くするために抜いてしまった眉毛は、描かないでいるとまるで眉毛がない人にように見えてしまっていました。

 

 

友人や彼氏との旅行中も眉毛がない顔を見られたくなくて、ノーメイクではいられませんでした。

 

 

楽しいはずの旅行だというのに、眉毛のおかげで気楽に楽しむことができませんでした。

 

 

社会人になっても薄い眉毛がコンプレックスのままでしたが、ある時ネットで偶然に見つけたのが眉毛育毛剤のミクロゲンパスタでした。

 

医薬品なので副作用もあるそうでしたが
ネットでの口コミを見ると高い評価の口コミが多く、試してみることを決意しました。

 

 

私は毎日夜寝る前に塗っていますが、使用開始から1ヶ月が経過する頃までは特に大きな変化を感じることはありませんでした。

 

 

正直なところ、効果はないのかと少し不安になりましたがそのまま使用を続けたところ、2ヶ月が経過する頃には眉毛が少し生えてきているような気がしました。

 

 

眉毛の密度が濃くなったという表現が合っているように思われ、鏡を見ると眉毛が少しは濃くなったことが嬉しかったです。

 

 

使用開始から半年が経過した現在、ミクロゲンパスタを塗り始める前と比較すると、眉毛の形が出来上がってきたように感じています。

 

 

以前はノーメイクでは眉毛がわからない状態でしたが、今は形がはっきりとわかるようになり、嬉しい効果を実感しています。

 

 

これはあくまで私個人が感じた効果ですが、眉毛のことで深く悩んでいたことが嘘のように、眉毛に対して少しは自信を持つことができるようになりました。

 

 

心配していた副作用(発疹、発赤、腫れる、かゆみ、にきび、かぶれ等)は感じていません。

 

 

思いきってミクロゲンパスタを試してみて、本当に良かったと思っています。
今後もさらなる効果を期待して、使用を続けていきたいです。

 

<スポンサーリンク>